2018 → 2019

もはや「あけまして…」と言える日付でもなくなってしまいましたが、今年初めてのブログです(笑)

一応毎年ブログ上で1年をざっくり振り返ってみたりしていたものの、昨年はまとめることもなく終わってしまったので、

自分の中でのまとめ的な感じも兼ね、今更ながら昨年の感想(?)や今年思うことなどを書いてみたいと思います。

スポンサードリンク



2018年

自分の感想としては、「物心ついてからこんなに家にいる時間が長かった年はない」と感じる1年でした(笑)

とにかくインドアな生活になってしまった年。。

でも春に行った京都旅行は本当にものすごく満喫できたし、例年通りディズニーにも行けたし、遠出こそ多くなかったものの昨年も楽しい1年でした^^

一方、あまり大きな変化はないながらも、衝撃的な出来事もあったりして、

生まれて初めて、同年代の親しい友人を亡くした年でもありました。

報せ自体、友人伝いに聞いたもので、実際にお線香をあげに行くこともいまだできていないので、

今も半信半疑というか、受け止めきれていない自分がいます。

でも、ことあるごとにその子のことを思い出す機会が多くなり、

これもこれも、あの子にもらったんだよなあとか、あの子とこんな話ですごく盛り上がったなあとか、

以前より更に頻繁に、その友人のことを思うようになりました。

何度か夢に出てきてくれた時は、「なんだ、やっぱり生きてるんじゃん! よかった!!」なんて気持ちになり、

でも目覚めると夢だったりして、なんとも言えない気持ちになることもあります。

もしかしたらこのままずっとその子の不在を信じられないまま生きていくのかもしれないし、先のことはわからないけれど、

その子との思い出や感謝の気持ちを、いつまでもいつまでも大切にしていたいと思います。

本当に心優しく、気遣いがすごくて、

でもしばしば腹黒で(笑)、天才的に面白いセンスの持ち主で、

そんな大好きな友人と縁を持つことができ、多くの時間を一緒に過ごすことができた私は、本当に幸せ者だと思っています。

そんな2018年、自分にとっては「あっという間」感はなく、

むしろけっこう長い1年だったかなあと思います。

てきぱきすることなくのんびりのんびりと過ごしてしまったせいでしょう。。

いい加減こののんびりモードを脱したいなと思っているところで、これからの1年を踏まえた話を。。

2019年

そういえば今年の年越しはほぼガキ使を見ることなく、なんとなく紅白を流し見している時間が長かったかなーでもそうでもないかなーとどうでもいいことを感じながらやって来た2019年。

ちなみに今回載せた写真は、毎年恒例の大晦日深大寺の一コマです。

年越しの瞬間は昨年同様Eテレで「0655&2355特番」的なものを観ていたのですが、

個人的にこの番組を見ながらの年越しは最高だと思います(笑)

年末感と年明け感を明るい気持ちで味わえるところがほんといい。

そして1年の中で9月頃~年末の空気が1番好きな私は、(昨年も書いたけど)1月の楽しみ方がよくわからず、基本的には1月があまり好きではないのですが、、

今年はなんだかんだとあり、1月が過ぎるのがすごく速く感じられてなんだか得した気分です(笑)あと10日ほどで2月だなんて!

昨年インドア時間が長かった分、今年は(インドアは変わらなかったとしても)精神的にも物理的にもアクティブな1年にしたいな、というのが差し当たっての目標。

昨年はインプットもアウトプットもいまひとつでぼーっと過ごしてしまったので、もっとメリハリをつけたいと思っています。

とは言え力を入れすぎず、適度に過ごせたらいいなとは思うけど。

そんな感じで、今年もゆるくブログも更新していきたいなと思います。

今年もどうぞよろしくお願い致します^^

Liebe Grüße,

Natsuru

スポンサードリンク

シェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする