Valentine Disney 2017

べつにバレンタインシーズンだからわざわざ行ったというわけではないのですが、
久々に平日にディズニーに行けるチャンスがやって来たので、
約半年ぶりにディズニーシーに行ってきました(´v`*)

気づけばランドはもう1年以上行ってないなあ。。

イッツアスモールワールドももうすぐ閉まっちゃうし(リニューアルのため)
ランドに行ってもよかったんだけど、
取り立ててアナ雪が好きなわけでもないのに
アナ雪人気で混んでいるであろうランドに行くのも気が引けて、
せっかくだからバレンタイン限定のジェラトーニグッズも見たいなあ、
と思ってシーにしました。

当日は10時開園のディズニーシー。
今回はトイマニことトイストーリーマニアは乗らなくていっか、ということで、
開園ちょっと前にのんびり到着。

15周年のシーの装飾とかは6月に来たときに見たので、
今回はあまり写真撮らず。。

前回乗らなかったタワーオブテラーのFPを取って、
朝の時間帯だと空いているヴェネツィアンゴンドラに乗りました!

この日はとっても良い天気で、
寒すぎることもなくすごく過ごしやすかった(´v`*)

とっても楽しく始まった今回のディズニーですが、
ゴンドラの後に挑んだビッグバンドビートの抽選には外れてしまいました。。

ちょっと前まではめったに外れることなかったのに、
最近あんまり観ることができず切ないです。。
まあ今は夜バレンタインのイベントをやってるので、
普通のBBBの公演回数自体が少ないというせいもあるのだが。。

と、残念に思いながらも気を取り直して写真をぱちり。

一部べつのネズミが写りこんでいますが、
バレンタインのダッフィーたちはいつにも増してかわいいです。

ダッフィー専門店(?)のお店は2つとも午前中は30~40分待ちの列ができていました。

店内に入るのに列に並ばなくてはいけないというシチュエーションに遭遇したのは初めてだったけど、
ハート形のコインパース?とかダッフィー、シェリーメイのミトンが人気だったらしい。
たしかにコインパースとか、他の人が持っているのを見たらかわいかったです。

人気商品を狙っていたわけではないのだけど、
お土産を見たかったので一応並んで店内へ。

まったくもってかわいいとしか言い様がない。

今回のバレンタインのシチュエーション(?)は、
ダッフィーたち3人がミッキーとミニーに日ごろの感謝をこめて
クッキー(だったかな)を作ってあげて、
ミッキーたちがたいそう喜んだ、というエピソードらしいです。

↑なんかバカにしたような書き方になってしまったけど、
決してバカにはしていません(笑)

ジェラトーニがデビューした頃、
「きっとバレンタインシーズンにはジェラトーニの相方の女の子のグッズが出るよね!
名前はカプチーナだよね!」
と幼なじみたちと盛り上がったのですが、
いまだにカプチーナはデビューしませんね(笑)
ジェラトーニ人気が多少落ち着いた頃に絶対出ると思うのですが。

その後、アラビアンコーストにてちょっと早目のカレーランチ。
それからインディジョーンズのFPを取って、
タワテラへ向かうついでに、
むかし「ミスティックリズム」が上演されていた劇場に立ち寄りました。

ここでは現在、「アウトオブシャドウランド」というプロジェクションマッピングを使ったミュージカルが上演されていて、
私も観たのは今回が初めて。

「ミスティックリズム」はけっこうシルク・ド・ソレイユ感もある壮大な自然をテーマにした舞台でしたが、
「アウトオブシャドウランド」はメイという名の内気な少女がシャドウランドというところへ迷いこみ、
本当の自分(?)と出会って成長する、というストーリーの舞台でした。

観たところディズニー要素は特にないので、
キャラクターが好きな子どもとかには若干退屈かもしれないです。
私はというと、なんかいろいろツボにハマってしまって面白かったです(笑)

「シャドウランド」と言えば私の中では「ライオン・キング」なんだけど、
そちらとも無関係でした。
でも最後の方でちょっと「象の墓場」(スカーやハイエナの住処)っぽい背景があったなあ、
などとマニアックなことを思いました。

その後、満を持して久々のタワテラへ(´v`*)♡

これについてはまたいつかどこかでまとめて書きたいとは思っているのですが、
最近めっきり乗り物恐怖症になってしまい日常生活にも支障をきたすくらいになってしまっている私、、
大好きなディズニーとは言え、いろんな不安を抱えての来園でした。

タワテラとか、待つ場所もけっこう暗めだし無事に乗れるかなあ、と心配だったのですが、
好きな気持ちって恐怖に打ち勝つものなんですね。
乗る直前までいつもとは違う緊張感があったけど、乗ってみたら全然大丈夫でした(笑)

そして今の私にはもっとも厳しいであろうと思っていたアトラクション、
暗い、狭い、おまけに速度がゆっくり、な「海底2万マイル」にも乗れてしまった(笑)

これ乗るの10年ぶりくらいな気がするけど、
相変わらず「知的生命体」と「潜水艦(?)が何者かに押し上げられています!」という謎のストーリーが大変ツボ。
そんなこんなで楽しかったし、
「これに乗れたら他に乗れないものはない」という妙な自信もつきました(笑)

その後、お店が混む前にまたお土産を物色しよう、と向かった港にて、
運命の出会い!

と、言うほどレアでもないですが、
大好きなファウルフェローを発見しました♡

いつも恥ずかしくて(←?)声をかけられないのですが、
今日はずっと近くで見ていたらファウルの方から「写真撮ろう」的アプローチ!
初めて一緒に写真におさまることができました! 嬉しい(´v`*)

とっても紳士で、かつユーモアがあって素敵でした。

お土産を買った後はインディに乗り、
まだ時間があったのでマジックランプショーを観て、
そろそろパークを出ようか、というところで
「今なら10分ほどでドナルドと写真撮れまーす!」と言うお兄さんに誘われるがままに
ドナルドと一緒に写真を撮る(笑)

でもドナルド、サービス精神が旺盛すぎて一組一組にけっこう時間をかけるので結果20分くらいかかり、
レストランの予約時間が迫っていた私たちは若干ひやひやしました(笑)

というわけで、ドナルドに別れを告げた後はパーク内を競歩。
名残惜しんでいる暇もなくシーを後にし、
ディズニーリゾートラインでディズニーランドステーション(?)へ!

やって来たのはこちら!

ディズニーランドホテルのディナービュッフェ(@シャーウッドガーデンレストラン)☆

当日の17時くらいにたまたま思いつき、
電話をしてみたらまだ席があったので19:30から予約しました。

ディナービュッフェ、かなり久々だったけど、
特に冬はずっとパークにいるのも寒くて辛かったりするので、
あったかいところでゆっくりごはんを楽しむのも乙なものだなと思います(´v`*)

今の時期はアナ雪テーマのビュッフェらしく、
ちょいちょいアナ雪らしいお料理もありました。

自分の取ったお料理を載せたかったのですが、
全然きれいにお皿に取れなかったので、
せめてものスイーツを。。

ショートケーキが水色で、
なんだかエルサっぽくてきれいでした。

とても全種類は食べられなかったけど、野菜パンとかかわいかった(´v`*)

他にもまだまだいろいろあります。

スイーツも種類豊富で幸せだったー(´v`*)♡

時間制限もない(はず)のでのんびりできるし、
ちょっと落ち着いてからまたお料理を取りに行けるのでわりと量も食べられる気がします。

これで大人1人¥4,630。
ドリンクは別料金なので、ソフトドリンクくらいビュッフェに含まれていれば尚ありがたいけど、
個人的には満足度の高いビュッフェだと思います☆

食事の後は、恒例の(?)ロビー見学。
今回、せっかくなので泊まるかどうかけっこう悩んだのですが、
またの機会に取っておくことにしました。
遠くないうちに泊まりたいな(´v`*)

なんか前回ディズニーに来たときは
むかしほどわくわくしなくなってしまったような気がして
(もちろん、もともと高校生までの自分と大学に入ってからの自分ではディズニーの楽しみ方が決定的に変わってしまった感はあったんだけど)
むかしはあんなにホテルに泊まりたいとか思ったのになあ…とちょっと寂しくなってたのですが、
今回あらためて自分がディズニー大好きなことを再確認できて、
嬉しいようなほっとしたような気持ちになりました。

ここ最近は休日に来てばっかりだったから、
激混みすぎてちょっと嫌になっちゃってたのかもなあ。

今回もべつに空いてたわけではないけど、
やっぱりある程度余裕もあったし、
本当に何もかもが楽しくて、数日経った今も余韻に浸ってるくらいです(笑)

やっぱり最低でも半年に1回は来たいなあ、と思ったので、
また次回を楽しみにしたいと思います♡

Liebe Grüße,

Natsuru

スポンサードリンク

シェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする