【京都旅行記⑦】祇園~伏見稲荷大社

京都旅行記、前回の記事の続きです。

お昼すぎまで清水寺周辺をうろうろしていた我々でしたが、そのうち無事体力も回復し、次の目的地を目指して移動を始めました。

スポンサードリンク



2日目 つづき

祇園

六道珍皇寺で有名な井戸を見た後は、そのまま徒歩で祇園界隈まで歩きました。

建仁寺を通って、

きれいな石畳の通りへ。どうやらここが、かの有名な祇園であるらしいです。

森見登美彦さんの『宵山万華鏡』を思い出し、きっと祇園祭の時はこの辺りがお祭り一色になるんだろうな、と想像しながら歩きました。

特にお店に立ち寄ったりはしなかったのですが、着物の似合う、とても風情のある通りでした。

そのまま京阪電車の駅を目指して歩いて行くと、『有頂天家族』で弁天が踏み台にした建物のひとつ、レストラン菊水を発見!

大好きな小説の舞台が至るところにある町、京都。本当に見どころがたくさんです。

伏見稲荷大社へ

清水寺の方からてくてく歩き、やって来たのは祇園四条駅

駅の名前がまさに京都!って感じでほんと格好良い。

そしてここから電車に揺られ、(下車した駅名を忘れましたが)伏見稲荷大社にたどり着きました!

伏見稲荷大社と言えば、どこまでも続く千本鳥居がとても有名な神社。

近年、外国人観光客の人気ナンバーワンスポットらしく、本当にすごい人でした。。

10年前に一瞬立ち寄った時は、春休みシーズンだったけどわりと閑散としてた気がするんだけどなー。。

ちなみに私たちが着いたのは16時すぎくらいでしたが、御朱印の受付は16時くらいですでに終わっていました。

御朱印目的で行かれる方は、時間にご注意ください。

すごい人に圧倒されつつ、今回ここへ来た目的はなんと言っても、10年前に見るだけで終わってしまった千本鳥居をくぐって一周することです。

一周、というか途中で分岐点があったりもするので、すべてを網羅してまわることは難しいかもしれないけど、できるだけ歩きたいな、と思っていました。

最初はもの珍しかった鳥居ですが、

ほんとにもう、行けども行けども鳥居なので、すぐに見慣れた風景のひとつになりました(笑)

私の中では伏見稲荷と言えば、森見先生の『きつねのはなし』の表題作なので、ひっそりとした雰囲気を楽しみたかったのですが、人が多すぎて全然そういう雰囲気に浸れる感じではありませんでした。。(笑)

が、山道(と言って過言ではないと思います)を登っていくにつれ、やはり徐々に人も減り、上の方まで行けば行くほど、私の求めていたひっそり感を味わうことができました。

今回の京都旅の後、あらためて『きつねのはなし』を読み返したら、意外と伏見稲荷について書かれているシーンは長くないんですよね。

どうしても「きつね」というキーワードから伏見稲荷のイメージがあったけど、どちらかと言うと吉田神社の節分祭がメインになっている話でした。

吉田神社と言えば、初日に行った京大の近くにあったと思われるので、行けば良かった!と後から思ったものの、

行くなら節分の時期に行きたいのと、1日目の疲労困憊度を考えると、あれ以上詰め込むことはできなかったと思うので、まあ良しとします(笑)

それにしても、道のりは本当に想像以上の距離でした。けっこう階段も上ったりするので、上の方まで行きたい方は、着物などでなく歩きやすい服装で来ることを強くおすすめします。

ある程度開けた場所に出た、と思っても、そこからまだまだ続く鳥居。

この時点で、山頂(?)を目指すのは諦めました(笑)まあ初めから、一番上まで!という気持ちはあまりなかったのですが。

けっこう上の方にある眼力社さんというお社のお守りが有名らしいという噂を聞きつけ、そこまでは行こう!と行ってみたのですが、

途中の売店で道を教えてくださったご主人の予想どおり、すでに17時くらいだったので閉まっていました。。

ちょっと残念だったけど、またいつの日かリベンジしたいです!

もちろんお参りはできるので、お参りしてきました^^

こんな感じで、今回の伏見稲荷大社訪問は終了。

本当、こんなに広いなんて知らなかったです! 調べれば調べるほど、もっとじっくり観たかったなあというスポットもあり。

すべてをがっつり網羅しようと思ったら、半日くらいは割かないとだめな気がしました。

いかんせん人が多いので、早朝から臨むのがベストなのでしょうか。暗くなってからは空いてはいるかもしれないけど、鳥居の周りは完全な山道なのでちょっと怖いし^^;

いずれにせよ、いつか再び訪れたい場所のひとつです。

これにて、2日目の観光は終了。

夜ごはんはなぜかいきなり食べたくなったハンバーガー&ポテト(笑)

東福寺駅のドラゴンバーガーというボリューミーなバーガーでした。バーガーの魅力が全然伝わらない写真の撮り方になってしまいましたが(笑)、美味しかったです(´v`*)

この後、ホテルまでてくてく歩きました。

26,000歩あるいた1日目に引き続き、この日も歩数は約21,000歩!(笑)

ほんとに盛りだくさんの1日でした。

負けず劣らず盛りだくさんの最終日3日目については、また次の記事でご紹介します!

Liebe Grüße,

Natsuru

スポンサードリンク

シェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする