良性発作性頭位めまい症

ちょうど1ヶ月ほど前に、突然「良性発作性頭位めまい症」と言われるめまい症を発症しました。

このタイトルが検索に引っかかり、偶然この記事を読まれる方もいらっしゃるのではと思うのですが、
読んでくださっている方の中には、今現在、このめまい症に悩まされている方もいるのではないかと思います。

ので、敢えて書かせていただきますが、私の場合はちゃんと治りました。

正確にはまだ多少それらしき症状が残っていますが、
日常生活にはまったく影響ないし、何より自分自身がもう気にならないので、
治ったのと同義だととらえています。

このめまい症、どういった症状なのかということと、治るまでの過程をざっくり書いてみたいと思います。

事の発端は、なんでもない、ベッドに横になっていた土曜の夜。
ちょっと頭の向きを変えた拍子に、目の前がぐるっと回るような感覚がありました。

日ごろから立ちくらみとかは多い方なんだけど、
こんなにはっきり目の前が回転する感じは初めてで、その時は何が起きたかわからず。。

でも幸い数秒でおさまったので、とりあえず起き上がって…
と思ったら、またぐるりと回るめまい。
でも今度も数秒でおさまって、この夜は結局、3回こんな現象が起こりました。

翌日。
もうめまいはおさまったかな?と思いつつ、
一体何が原因であんなめまいが起きたのかわからないので、用心しながら行動。

結果、頭を下にするとふらっとめまいが起こる傾向がある気がしたので、
頭を下にしないように注意して過ごすことに。

横になった瞬間とか、寝返りを打ったときにはまたぐるりと回るようなめまいもあったんだけど、
この時はそこまで気にならなかった気がします。
ただ、やっぱりいつ起こるかわからないのが不安で緊張もしてしまい、
ものすごく首が凝りました。。

その後、めまいはあまり気にならなかったんだけど、
本調子でもなかったので飲み会とかでもお酒は控えるようにしていました。

そして迎えた木曜日。

朝はなんだかずいぶん調子がよくなった気がして、「お、治った!」と思ったのですが、
午後になってまた急に不調に…。

前は頭を下にしたり寝返りを打ったりした時に回転性のめまいがあっただけだったのですが、
急にふわふわするような、頭がもやもやするような、浮動性めまいが始まりました。

これほんと、なったことない人にはわからないだろうし、説明しがたい現象なんだけど、
ふっとあらぬ方向へ体が倒れこむんじゃないかと不安になってしまうし、
なんとも言えないぼーっとした感じというか、自分と自分以外のものの間にガラスが1枚あるような感覚もあり。。

仕事も、とりあえずオフィスに行ってしまえばそれなりにできるんだけど、
外出して仕事とかはちょっとできなさそうな状態。

金曜日もそんな感じだったので、土曜にめまい専門医さんのいる耳鼻科へ行きました。

この頃にはネットでいろいろ調べて、うすうす自分に何が起こってるのかはわかってたんだけど、
聴力検査と眼振検査(重たいゴーグルみたいのをつけて首を上下左右に動かす検査。めまいがあると、このときの目の動きでわかる)を経て、
おそらく「良性発作性頭位めまい症でしょう」という結論。

病名とかはっきりするだけでもちょっと安心する感じはあるよね。

というか、病院行くときって心底困っているときだったりするので、
お医者さんがまるで神様のように見えます(笑)
異様な安心感がありました。

この「良性発作性頭位めまい症」というのは、
内耳の中にある耳石とやらが何らかの原因ではがれ落ち、
バランスを保つ三半規管の中に入り込んでしまうことで起こるめまい症なんだとか。

原因はストレス、過労、運動不足などなどと言われているらしい。
頭を動かしたときにめまいが起こるけど、数秒程度でおさまるのが特徴のようです。

放っておいても早くて1週間、だいたい2~3週間で耳石は消失し、めまいがなくなるそうです。

薬も処方してもらいましたが、このめまい症に関しては薬での治療と言うよりは、
やっぱり時間の経過を待つのが一番なのかなという感じはあったので、

薬は気休め程度なのかもしれません。

あと、私は病院の先生に「めまい体操」の仕方のプリントをもらいました。

起き上がったり寝たりを繰り返したり、
上を向いて下を向いてを繰り返したり、
ひたすら寝返りを繰り返したり。

わざとめまいが起こるような姿勢を取ることで、耳石を分解してめまいが起きないようにするらしい。
安静にするのではなくて、積極的に体を動かした方がこのめまいには効くようです。

私の場合は寝返りを打ったときにけっこうなめまいに襲われました。
正直、寝返りを打ったときは今でもめまいが起こることはあるのですが、
これでも最初に比べればずいぶんマシになったかな。

というかなんかもう慣れて、どうせ10秒も経たないうちにおさまると思うと、
「ああまた回ってるな」くらいにしか思わなくなった(笑)

でもほんと、浮動性めまいが続いたときは落ち着かなかったし、
ほんとに治るのかって不安になったし、
とにかくネットでこのめまい症について検索しまくりました(笑)

耳鼻科にかかったのが土曜日で、
「あ、ちょっとふわふわ感が薄れてきた!」と思ったのが次の水曜日。

その次の月曜くらい、つまり発症から2週間くらい?で、
気づいたらめまいが気にならなくなってました。

正式に完治していないのもあるし、再発の可能性とかもあるみたいなので、
今も寝る前にめまい体操はしています。
そのうち完治するといいなー。

他の病気とかではなくて本当に「良性発作性頭位めまい症」なのであれば、
めまいの起きている最中は不安かもしれないけど、必ず治ると思います!

同じようなめまいで悩んでいる方にとって、何かの参考になれば幸いです。

*************

2017年追記。

この後もたまにめまいが気になることはありましたが、

再度病院に行って異常がまったくないことを確認してから(笑)は完治しました。

再発もありません。

今思えば、私の場合はやっぱり疲労やストレスが原因だったのかなと思いますが、

体を大切に過ごすことって本当に大事ですね。

同じ症状に悩まされている方、治りますので大丈夫です!

どうぞ無理のない生活を心がけてくださいね^^

Liebe Grüße,
Natsuru

スポンサードリンク

シェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする