メッツァビレッジに行ってきました!

この間11月になったと思っていたら来週にはもう12月に入るという事実を知り、

年末間際はなぜこんなに時間経過が加速するんだろうと不思議でなりません。。

このスピード感も年末らしさの一部として、決して嫌いではないのですが。

そんな中、先週末(11/17)に

埼玉県飯能市にできたばかりのメッツァビレッジに行ってきたので、写真を載せつつ感想を書いてみたいと思います^^

スポンサードリンク



メッツァビレッジ

北欧好き、ムーミン好きの私としては個人的に前々からとっても楽しみにしていたメッツァビレッジ。

思ったよりもテレビとかで目にしないので(私が見てないだけ?)一般的な知名度はどのくらいなのか謎ですが、

飯能市の宮沢湖周辺にできた、北欧ライフスタイルを体感できる(?)空間兼施設です。

もともと飯能市はムーミンの原作者、トーベ・ヤンソンと交流のあった都市だそうで、

ふるさと納税の返礼品としてもムーミングッズが多数用意されている(ちなみに私が去年もらった返礼品はこちら)のですが、

その飯能市についに北欧的な施設ができ、更に来年の3月にはムーミンバレーパークもできるとのこと。

ムーミンバレーパークも楽しみだけど、それが完成して混雑する前にとりあえずメッツァビレッジの様子を見てみたいな、ということで

オープンからわずか1週間後に足を運んできました。

アクセス&駐車場

詳しいことは公式サイトでご確認いただきたいのですが、

メッツァビレッジまでは飯能駅などからバスで行くこともできるみたいです。

私はたまたま旦那の実家から車で行ける距離だったので、土曜の昼間というもっとも混みそうな時間帯に車で向かいましたが、

途中、渋滞かな??と思うような地点はあったものの、幸いそこまで時間をかけずにたどり着くことができました。

駐車場は1日の料金が決まっている事前予約制の駐車場と、時間貸しの駐車場があり、

私たちは時間貸しの方を使いましたが、土日祝だと30分500円とけっこう高めの金額設定です。

メッツァ自体は入場料はかからないので、まあ入場料だと思えばこんなものなのかもしれませんが。。

我々は2時間くらいしかいませんでしたが、3時間以上のんびりしたい場合などは事前予約した方が良いのだと思います。

いざ、メッツァビレッジへ!

メッツァビレッジは湖畔なので(?)都市部よりやや寒いかなと思います。

これから行かれる方にはぜひ暖かい格好で臨んでいただきたいですが、

この日は快晴で、陽が射している場所は暑く感じるくらいでした。

マップを見ると、まだオープンしていないムーミンバレーパークがけっこうな広さなことがわかります。今から楽しみ(*´v`)

坂道を下ると、

かわいらしい北欧風(?)の小屋が^^

こちらには北欧雑貨のお店が入っていたり、地元埼玉の特産品などが売られているお店が入っています。

中はそれなりに混雑していたので、まあ北欧雑貨は東京で見ればいいや、となってあまりじっくりは見ませんでしたが(笑)、

クリスマスも近づいているこのシーズン、店内はかわいいものであふれていました♡

やっぱり北欧のデザインとか大好きで、いろいろ集めたくなってしまいます。

外には広々と美しい宮沢湖が広がり、湖畔に座ってのんびりできるよう椅子も用意されています。

一人で来ても、のんびり自然を楽しめそうな場所でした^^

クリスマスマーケット

現在、メッツァビレッジではそんなに規模は大きくないですがクリスマスマーケットも開催されていて、

ワゴンで売っている食べ物、飲み物を外で楽しめる空間もありました。

クリスマスツリーや、素敵なフォトスポットも^^

個人的に、この空間に敷き詰められたウッドチップがめちゃくちゃ気持ち良くて、そして写真で撮ってもなんだかきれいでテンションが上がりました(笑)

こちらでもきれいな湖を眺めてのんびりすることができます。

スモーブローレストラン LAGOM

クリスマスマーケットも素敵でしたが、ちょっと室内でまったりしたいなあということで、やって来たのはLAGOMというレストラン。

スモーブローというのはデンマークの伝統料理であるオープンサンドイッチの一種のようで、

注文するとこんなかわいらしいランチボックスと共にいただくことができるようでした♡このまま外に持って行って食べても良いのだとか。

店内もシンプルさの中にかわいらしさのある、北欧情緒あふれる空間。

広々としていて、ベビーカーも余裕で入れるようになっていました。

ただ、形式的にもレストランと言うよりはオーダーして好きなテーブルで食べるフードコート感が強いので、

テーブルがべたべたしているのを自分で拭いてから席に着かないといけなかったり、

とっても素敵な空間だけに、やや清掃が行き届いていない感があったのが残念だったかなあ。。

スタッフさんの人手が足りていないのかもしれないけど、次回はそういう面も改善されていたら尚ありがたいなと思います。

そんなLAGOMで我々がいただいたのは森林の牧場ソフトクリーム。(写真暗くてすみません(笑))

お昼を食べた直後だったのでデザートのみでしたが、「牧場」とついているだけあって濃厚な味のソフトクリームでとってもおいしかったです^^

メッツァビレッジ散策

その後もメッツァビレッジ内をぶらぶら。

こんな標識も素敵でした♡

ヘルシンキまで、ここから7,781kmだそう。

座る椅子にもいろんなタイプがあって楽しいです。

この時期ならではの、こんなオブジェ(?)も。

気になったこちらの青い建物は11/28オープンの北欧コンセプトカフェのようです。次回ぜひ行ってみたい!

その他、クリスマスグッズがたくさん売られているお店や、

日替わり(?)のワークショップも^^

ワークショップ、いろいろあって楽しそうでした。

家から近ければいろいろやってみたいのですが。。

写真を撮らなかったのですが、湖でカヌーに乗ることもできます!

たしかにカヌーが浮かんでいるとなんだか外国っぽい光景で素敵でした(笑)

更にぐんぐん歩いて行くと、途中でメッツァビレッジの空間は終わり、

遊歩道(?)みたいな空間に出るのですが(ここもムーミンバレーパークの一部になるのかな)、

すでに始まっている紅葉がとってもきれいで、良い時期に来られて良かったなあと思いました^^

正直、今回はそんなに大きな期待を抱いて来たわけではなかったのですが(笑)、

メッツァビレッジ自体は特にテーマパークとかでもないので、そのくらいの気持ちで来た方が楽しめるかなと思います。

子連れの家族もたくさんいて、子どもものびのびできる空間で楽しそうでした!

外で楽しむ空間が多いので、天気の良い日に来ることができたら最高だと思います。

この日はオープンしたてにしてはそこまで混んでいなくてちょうどいいなーという感じだったのですが、

12月からはチームラボ「森と湖の光の祭」というアートイベントも始まるようで、そこからまた混むのかなー…

ムーミンバレーパークがオープンしたら更に混みそうな気がするので、とりあえずメッツァビレッジに行ってみたい!という方はこの1週間くらいでの訪問がおすすめです(笑)

まだまだこれから進化していきそうなメッツァビレッジ、

今回ゆっくり堪能できてとっても楽しかったです(*´v`)☆

夏は夏至祭イベントなんかもやってくれる気がするので、できたらその時期もまた行きたいなあ^^

Liebe Grüße,

Natsuru

スポンサードリンク

シェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする