『ダディ・ロング・レッグズ~足ながおじさんより~』 DVD 感想

大好きで大好きで、昨年もシアタークリエに足繁く通ったミュージカル、

『ダディ・ロング・レッグズ』のDVDがついに届きました!

主役(というか2人芝居なのですが)のジャーヴィス役 井上芳雄さんと、ジルーシャ役 坂本真綾さんからの素敵なメッセージ付き♡

この作品らしい、粋な演出です。

ということでDVD、早速観ました(笑)

以下、DVDのざっくりとした感想になりますが、先入観(?)ないままDVDを観たい!という方はご注意ください。

ものすごい解説とかはありませんが(笑)

舞台の方の感想は、こちらからどうぞ!

スポンサードリンク



『ダディ・ロング・レッグズ』DVD

Discは1幕、2幕に分かれた2枚組。それぞれのDiscに、本編の他に素敵な映像特典が入っています。

そしてかわいいブックレットも^^

本編

観た後に感じたことを一言で言うなら、

「これからはいつでも観たいときに『ダディ・ロング・レッグズ』を観られるようになったなんて、なんて贅沢で幸せなんだろう」というところでしょうか。

もちろん、映像なので生の舞台とは違います。

生で観たときのあの、会場全体が包み込まれるような温かい空気とか、ジルーシャの背後にある書斎で手紙を読むジャーヴィスの気配とか、

そういうものは、やっぱり生の舞台ならではの味わい。

でも映像の強みもふんだんに活かされていて、客席からはなかなか見えないようなアングルから舞台を観ることができたり、

ジルーシャとジャーヴィスの細かな表情も追うことができたり、小道具や大道具もじっくり観ることができたり、

DVDにはDVDならではの良さがありました。

初めは、思っていたよりカメラワークがちょっと忙しない(?)ような気もしたのですが、すぐに慣れ、

「ここ!」という、それぞれの役者さんのポイントとなるシーンや動きもばっちり押さえられていて、編集のこだわりを感じました。

ジャーヴィスが初めて舞台に登場し、客席に背を向けて手紙を読んでいるシーンとかも撮り方がすごく格好良かったです!

ジャーヴィスはジルーシャに比べて大きく表情を変えるシーンが少ないので(けっこう顔芸もあるけど(笑))、こうしてアップで細かい表情を観ることができるのもすごくありがたくて、

気づいたら、にやにやしながらジャーヴィスのシーンを見つめている気持ち悪い自分がいました。。(笑)

真綾さんのジルーシャも、映像で観ても最高にかわいい!

ラジオでは「実年齢と差のある役をやっているので映像でアップになるのとか心配」と仰っていましたが(笑)、

映像特典で脚本・演出を担当されたジョン・ケアード氏が「真綾はエイジレスだから」と言っていたとおり(笑)、

間近で観ても全然違和感なかったです。くるくると表情を変えるジルーシャ、とっても魅力的でした(´v`*)♡

ほんと、DVDで大好きなシーン・台詞を何度も観られるって幸せなことです。

全幕の中で一番大好きと言っても過言ではない「あなたの目の色」も本当に観ていて幸せな気持ちになり、

ここだけは思わず巻き戻して最初の鑑賞から2回観てしまいました(笑)

特に曲終わりにかけてのジャーヴィスの表情が最高です。

ジルーシャがロックウィローにやって来たときの音楽の盛り上がりも、映像でも十分心に響いたし、

ゆるやかなテンポでうたわれる「幸せの秘密」もやっぱりすごく良かった!

2017年版からうたわれている新しい曲たちは日本語版CDには入っていないので、「マイマンハッタン」など、日本語訳でじっくり聞けるようになったのも嬉しい^^

そしてDVDでも、やはり舞台で涙したのと同じシーンに涙しました。

「卒業式」からの「チャリティ」

ジャーヴィスからのプロポーズを断ってしまったジルーシャが、ダディ・ロング・レッグズに宛てた最後の手紙。

真綾さんのラジオでも語られていましたが、演じている最中、2人はほとんど同じ空間にはいない設定なので、お互いの表情を観たりすることができないんですよね。

「それをDVDで初めて観ることができるのが楽しみ」とのことでしたが、お互いどんな気持ちで相手の表情を初めて観たのか、とても気になるところです。

ラストはやっぱりほっこりして、幸せな気持ちになりました。

と同時に、やっぱりまた生で観たい!という気持ちになったことも事実です。

また同じキャストで再演されますように!!と、心から願ってしまいます。

映像特典

1.ジョン・ケアード氏(脚本・演出)&今井麻緒子さん(翻訳・訳詞)インタビュー

舞台化に当たってのエピソードや、翻訳の苦労話、キャストについてなどなど、充実のインタビュー内容でした。

2017年公演から変更されたシーンや歌にも言及されていて、「ロックウィロー」の歌がなぜなくなったのかも語られていましたが、個人的に非常に納得。

舞台装置、大道具、小道具に込められた意味なども聞くことができて、とっても興味深かったです。

2.大千穐楽(中日劇場)バックステージ&カーテンコール映像

私は東京公演にしか行けなかったので、大千穐楽のカーテンコールを観ることができてとっても嬉しかったです!

真綾さんと芳雄さんの、仲の良い掛け合いにほっこりしました^^

3.プロモーション映像

こちらは動画サイトにもアップされていたものですが、大好きなプロモーション映像なので、入っていて嬉しかったです^^

以上、取り急ぎではありますが、DVDの感想でした!

なんだか元気が出ないときとか、つまずくようなことがあったとき、このDVDを観て元気をもらいたいと思います。

この作品や映像を創り上げてくださった皆さまに、あらためて感謝したい気持ちになりました(´v`*)

直接の知り合いでDVD観たい方は、ぜひ我が家に遊びに来てくださいね!(笑)

Liebe Grüße,

Natsuru

スポンサードリンク

シェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする