ハワイ旅行記 -5日目- ②帰国

チェックアウトの時間までは、
昨日ダグに写真を撮ってもらった場所もうろうろしつつ、
ホテルを散策していました(笑)

それからまた部屋に戻って、
JTBにスーツケースを預けた(空港まで持って行ってくれる)後、
最後の最後にまた部屋でまったり。

今回の旅に同行してくれたねずみたち。
ラナイで撮るのは落としそうでちょっと怖かった(笑)

本当に最高だった部屋からの眺め。

またいつかぜひハワイに来たいけど、次はいつ来られるのかなあとか、
いつかこの新婚旅行のことを懐かしく思い出す日が来るのかなあ、と思ったら
なんだかちょっと寂しい気持ちに。。

でもまたいろんなところを旅してみたいなあ、と心の底から思ったのでした。

そんなこんなでチェックアウト。

ありがとう、モアナサーフライダー!

空港まではJTBのバスに乗って行くので帰りも楽ちんです。

すぐ近くの集合場所へ。

バスに乗るまで時間があったのでふらっと歩いて撮ったこの写真。
色の感じとかすべて含めてハワイっぽさが出ている気がしてお気に入りの1枚です(´v`*)

そういえばこのへんの通りはあまり歩かなかった…。
もっと散策すればよかったなあ(笑)

そしてバスに乗り込み空港へ!

途中、バスが横断歩道を渡るおばさんとあわや接触寸前、というハプニングがあり肝を冷やす(笑)
みんな無事でよかったです。

微妙に食べそこねたお昼は空港のスタバで食べました。

なんか周りに全然日本人がいないなあ、と思ったら、
飛行機の搭乗口はずいぶん離れたところにありました。

焦るほどの時間でもなかったので、のんびりと移動。

途中、飛行機の写真を撮ろうと思ったらすごい勢いでダッシュしている外国人女性たちが写り込みました。
彼女たちが飛行機に間に合ったことを祈ります。

飛行機に乗る前になぜかフィジーウォーターを買い
(ここまでほとんど全部カード決済だったので、この旅で初めて小銭を手に入れる)、
いざ搭乗。

帰りもエクストラコンフォートにて。
搭乗も早目にできるのでありがたいです。

紙袋に入って配られるのがやっぱりかわいい軽食。

帰りの飛行機は、あまり寝ない方が時差ボケにならずにすむかなあ…ということでまた映画を観ました。

が、『モアナと伝説の海』を観たんだけど、
途中でうつらうつらしてしまい、超大まかなストーリーしか把握できずに終わる(笑)

気づいたら主人公たちが仲違いしていたり、
気づいたら戦いが始まっていたり、
気づいたらなんか丸くまとまっていたり(笑)

でもなんかこう、アナ雪のプロローグ(?)にもあるような自然への讃歌的雰囲気がありました。
あとは最初の方に出てくるブタがとってもかわいかったこととか、
マウイのタトゥーがかわいかったこととかくらいしかちゃんと覚えてないけども、、
機会があったらもう一度ちゃんと観たいです。

まだ時間はあったので『君の名は。』でももう1回観るかなあと思ったのですが、
あの話を最初から最後まで観るにはそれなりのパワーが必要、と思ったので、
性懲りもなく『LA LA LAND』を観ました(笑)

行きは吹替がどうしても嫌でパフォーマンスシーンだけ観たので、
帰りは字幕なし英語バージョンで最初から最後まで。

力を抜いて観ていても十分に雰囲気を味わえるのが良かったし、
やっぱり最後は涙が出た。
すべてが詰まったセブの微笑み、ほんと最高です。

その後はちょっとだけ眠ったりして、
でもあっという間に食事の時間になり、
そうこうしているうちに街の灯りが見えてきました。

東京はほんと大きな都市ですね。

昼に帰ってくるとあんまりきれいじゃない風景が目についてがっかりしてしまうんだけど、
夜はこんな景色が見られるなら、それはそれで良いなあと思いました。

着陸も行き同様、とってもスムーズ。

荷物を引き取り、またバスに乗って帰りました。
この日の東京は10℃くらいだったのでめちゃくちゃ寒くて泣きそうになった。。

でも家に帰って無意識にほっとするところまで含めて、
本当に楽しい旅でした。

きっとハワイの魅力ってもっともっともっとたくさんあると思うので、
また次回そんなところにも触れていけたら良いなと思います(´v`*)

5日間のハワイ旅行記、
ご清覧ありがとうございました(´v`*)

Liebe Grüße,
Natsuru

スポンサードリンク

シェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする