カナヘイのゆるっとTOWN②

かわいい電車に乗り込んで、ゆるっとタウンに到着した我々。

こういうフォトスポットがそこかしこにあります(´v`*)

そして出会ったのがこちら。
「横断歩道を渡れないねこ」。

信号が青に変わると音楽が流れ出す横断歩道で、
ついつい音に合わせて踊ってしまって気づいたら赤信号になってしまっているという(笑)

イラストだけでもかわいいこのねこが、なんと動画に!

信号が変わると音楽が流れ出し、嬉しそうに踊るねこ。

いつの間にか鼓笛隊が現れて(笑)、踊りはいっそう盛り上がります。

…が、気づいたときには信号は赤に…。

その後のこの真顔、本当にかわいい(´v`*)(笑)

ついつい何回かこのねこを眺めてしまってから、
ピスケとうさぎが繰り広げるマジックショーへ☆

このマジックショー、あることに気づかずその場を去ってしまった方もいたみたいなのですが、
もうほんとにかわいかったので、観られなかった方にもまた何らかの形で観る機会が訪れてほしいなと思います。

私たちはと言うと、せっかくそんなに混んでなかったんだからあと2回くらい観ればよかった、
動画も撮ればよかった…と悔やんでいます(笑)

私はここで初めてうさぎの声を聞いたのですが、
めっちゃ高くて字幕がないと何言ってるのかよくわからない感じが大変気に入りました。
かわいかったなあ。。

これはうさぎが打合せなしで「ピスケを消してみせましょう!」と言い出し、
ピスケが驚いてあんぐり口を開けている図。

ピスケのリアクションにはおかまいなしのうさぎがかわいい(笑)

そしてうさぎはピスケを消すことに成功!
するも、もう一度ピスケを出現させようとしてもなかなかうまくいかず…というストーリーでした。
最高級に癒された(´v`*)

その後はまたゆるっとタウンを散策です。

こういう立体的な展示は仕掛けも盛りだくさんでほんとに楽しい。
ピスケがファミコンでやっているのはまったく機能していないインベーダーゲーム(笑)

縁側には忍者も張り込んでました。

ゆるっとタウン行きの電車内にあった広告の実物もちゃんとあったり。

こちらはピスケとうさぎのアルバイト、ひよこの性別を判別する作業所。

図に描かれているとおりにひよこを選んで台に乗せると…

ベルトコンベアで運ばれたひよこを、ピスケが雄か雌か判別して分けてくれます。

見たところ、まつげのあるひよこは雌に、まつげのないひよこは雄に、
ちゃんと分けられているようでした。

すごい! そしてやっぱりかわいい。

お次はゆるっとタウン展望台。

かわいらしい星座をたくさん観察することができました(´v`*)

ここを抜けると、展示作品やぬりえコーナーになります。
次のblogへ続きます☆

Liebe Grüße,

Natsuru

スポンサードリンク

シェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする