2015年をふりかえって

今年もまた、大晦日がやってきました。

去年同様、今日は年末恒例、父と2人で深大寺へ。

年末ならではの賑わいが毎年心地良いです^^

毎年お蕎麦を食べたりいろいろなのですが、
今年は一休庵さんというお店で、そば団子と生麩の入ったおしるこをいただきました。

体もあったまっておいしかったです^^

さてさて。

今年は比較的あったかいし、なんだかあまり年末という実感もわかないのが本当のところですが、
今年1年をふりかえると、やっぱりいろいろありました。

年々1年を早く感じるようになってく気がしてたけど、なんだか今年はそうでもなかった。

1年前の出来事を、ずいぶんむかしのことのように感じることが多いです。

個人的には、「これを頑張った!」って言えることがあまりなかったように感じて、
そういう意味では気の赴くままに生きて、自分を甘やかしてしまった年でもある気がする。

でも思い返せば、今までで一番仕事が忙しかった時期もあり、
これまでしなかった挑戦をする機会もあり、
次の1年、そしてこれからの人生にとって、やっぱりなくてはならない1年でした。

いまだ記事にできていないのですが(遠くないうちに必ず載せます)、
9年ぶりにドイツにも行けたし、
前からお世話になっている人たちを更に大切に感じる出来事がいろいろあったり、
新しい大切な出会いもありました。

それを踏まえて、昨日、大好きな坂本真綾さんのライブに行ったとき、
真綾さんの歌を聴きながら、来年の目標がふと自分の胸に浮かんできました。

それについてはまた年が明けてから書こうと思います。

いろいろなことがあったけど、
今年もまた、本当に幸せな1年でした。

来年は今年より更に、1日、1日を大切に、
どんな経験や感情も自分の糧にして前へ進んでいきたいと思います。

今年も1年、本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

Liebe Grüße,
Natsuru

スポンサードリンク

シェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする