Christmas Disney 2017

ハロウィンが終わり、各地で早くもクリスマスのイベントが始まるこの季節。

もともとイベントの多い10~12月って1年の中でもとても好きな季節なのですが、

今年もクリスマスの雰囲気をたっぷり楽しみたい!

ということで、2年ぶりにクリスマスディズニーに行ってきました!

スポンサードリンク



正確には大々的にクリスマスイベントが始まる1日前のディズニーランド(11/7)。

どうせ行くならクリスマスが始まってからがいいなあ、と思ったのですがスケジュールが合わなくて、イベント1日前しか行けない、ということに(´`)

じゃあべつにディズニー行かなくてもいいかな?とも思ったんだけど、

たまたま11月の三連休に市川海老蔵さんがランドに行かれているのをブログで拝見して、

そっか、ツリーもあるし装飾はもうだいたい終わってるならクリスマスの雰囲気は味わえる?

というか、1日前ならリハ(プレビュー)も兼ねてクリスマスイベントやってるんじゃない?

と読んで、敢えての前日に。

これが大正解でした!

(必ずしもイベント前日にプレビューが見られるとはかぎらないみたいですが)

かわいらしい装飾もばっちり堪能できたし、

もちろん、定番の大きなクリスマスツリーも(朝は入口の方から撮ると逆光(笑))!

この日はとっても天気が良くて暖かく、でも完全にクリスマスイベントがスタートしているわけではないので空いていました(と言っても目で見るかぎりでは人はたくさんいるんだけども(笑))。

あと、プレス関係の方もたくさん来ていました。

「Today」にはもちろん書かれていないのですが、パレードルートを通りかかると「1日早く準備が整いましたので(この言い方にディズニー感を感じる)、クリスマスのパレードを開催します」とキャストの方々が案内してくださっていたので、

そのまま待ちの態勢に(最初のパレードは10時からでした)。

ちょっと時間があったので、旦那を残して私はスプラッシュのFPを取りに行ってきました。

そしてディズニー・クリスマス・ストーリーズがスタート!!

場所を選ばなかったので陽射しが強くて暑い上逆光でしたが(笑)、

わくわくするクリスマスの音楽と共に、今年一番初めのクリスマスイベントを楽しむことができました!

上手いこと一緒に写真を撮りたかったのですが、カメラ or 携帯を持つ手が片手だとなかなか難しく…。

これらが精いっぱいでした(笑)

パレード終了後、かわいいオブジェを写真におさめ、ピーターパンへ!

子どもも大人も楽しめるこのアトラクション、いつもわりと混んでいるので久しく乗っていなかったのですが、乗りたくなったので行ってきました。

最後に乗ったのがいつか覚えていないので、星空の美しさが増した気がするのですが単なる気のせいかもしれません(笑)

機械音にかなり年代を感じますが、やっぱり素敵なアトラクションだなあと思いました(´v`*)

それからこちらも久々のモンスターズインクのFPを取り、早目のランチでハンバーガーを食べました。

いつも書きながら、写真撮っておけばよかったなと思い出します。。

今はけっこうパーク内で建設中だったりリニューアル工事中だったりするものが多いですよね。

イッツアスモールワールドも楽しみ。

そして乗ったスプラッシュは、乗る前の説明がいつもよりかなり丁寧になったように感じました。

何かあったのか、もしくは新人キャストさんの研修とかを兼ねて??とか考えつつ、

この日は1番前の席に。

他のアトラクションでも1列目ばっかりでした。こういう日ってあるよね(笑)

スプラッシュからの眺めはきれいです。

1列目だったので、存分に水がかかりました。。

でも陽射しが強いのですぐに乾き。

こちらも久々に乗りたかったホーンテッドマンション、ナイトメアバージョン!

急に列が進むので焦って撮った写真たち(笑)

このナイトメアバージョンっていつからやってるんだっけ? もう10年は経ってるよね?(調べたら2004年と出てきました。そんな前からか!)

すっかり定番になって嬉しいです。

ここに来ると思うのですが、私は「ハッピーハロウィン」とか「メリークリスマス」よりも、「ハッピーホリデー」という挨拶が好きです。なぜかは謎。

歩いていたら、『美女と野獣』のガストンや…

『塔の上のラプンツェル』のユージィンに出くわしました!

そしてユージィンにからまれた(からんでもらった)旦那。彼、なぜかよくキャストにからまれるんですよね(笑)

ここで急に愚痴というかちょっともやもやした話になりますが(笑)

私子どもの頃、ディズニーの着ぐるみが怖かった名残りもあるのか(?)、キャラクターグリーティングってなんかちょっと苦手で。

一緒に写真撮りたいなあと思うんだけど、積極的にいけません。

こういうとこで出会うキャラクターたちは「写真撮ろう!」と積極的に言ったもんがちだということはわかっているのですが、

自分より先にいて写真撮るタイミング待っている人とか、自分より後から来たとしても小さい子どもを連れている人とか、

そういう人を気にせずに「撮りたい!」と手を挙げることってちょっと難しいな、と感じてしまう。

でもキャラクターにもタイムリミットがあるのでやきもきします(笑)

キャラクターも自由奔放に振る舞うものなので、多くの場合自分からいかないとだめなんだけど、

一緒にいるキャストの方も、もうちょっと誘導(というか「私がカメラ受け取って写真撮りますよ!」というアピール)してくれてもよくない?と思うこともあって、

この日もちょっとそれを感じてもやっとしました(笑)

まあそんな日もあれば、タイミングよく一緒に写真を撮ってもらえてテンションが上がる日ももちろんあります(笑)

たまたまこの日はこういう日だったということで。

話は戻り、それからバズのFPを取った私たちは、ちょっと疲れたのでレストランでまったりすることにしました(笑)

アイスカフェモカ(´v`*)

スプーンやフォークがなぜか似合うフレデリック(フォークは熊手みたいになってますが)。

大人になるとディズニーで過ごす14時、15時くらいって「まだこの時間か…」って思うことありませんか?(笑)

特に朝一で行ってる時。

朝行ってひとしきり楽しむも、その後取れたFPは夕方以降の時間帯だったりして、

精力的にアトラクションに並ぶ気もあまりなく、もてあそぶ昼下がり(笑)

16時を過ぎるとその後の時間ってあっという間な気がするんですけどね。

「ワンマンズドリームⅡ」の抽選も外れてしまい、特にすることがないのでしばしゆっくりしていました。

ワンマンは会場自体が狭いから仕方ないのですが、最近ほんと当たらない。。

それからお土産を見ながら歩いて、

マーチングバンドを見て、

久々のバズ(顔が異様に白く写りました)。

これほんと、いまだに自分がどこに向かって撃ってるのか全然わからないんですけど(笑)

トイストーリーマニアに乗りたいなー、という気持ちになりました(笑)

それから良い感じに夜になり…。

カメラで撮ったクリスマスツリー。やっぱり携帯で撮るのと一味違う気がする。

シンデレラ城の周りもライトアップ。

そして新しいプロジェクションマッピング、ディズニー・ギフト・オブ・クリスマスも1日早く見られるということで、2、30分ほど前からシンデレラ城の前で場所取りをしました。

そしてスタート。

ミッキーたちがとてもかわいらしく、「愛(恋愛や家族愛)」がテーマになっている、クリスマスらしいとても温かな物語でした。

私はワンス・アポン・ア・タイムが大好きだったのですが、こういうのもディズニーランドらしくて良いなあと思ったし、ラストの盛り上げはやはり最高。

ワンス~を初めて見た時も感動で涙が出たけど、今回もかなりじーんと来ました。

つき合いたてのカップルとかで見ると特にほっこりしそう(個人の感想です)。

それからモンスターズインクに乗り、

うろうろさまよった後ジャングルクルーズに乗りました。

夜のジャングルクルーズは昼間と雰囲気が違うのが楽しいけど、

リニューアルしてからはそこまで昼夜の差はないような感じもするかなあ。もちろん暗くてどこに動物がいるかぱっと見ではわからないのですが。

今はけっこう終始BGMが流れてるけど、むかしのあまり飾り気のないジャングルクルーズがやっぱり懐かしくなります。

せっかくなので1枚くらい写真撮っておこう、と象の水浴びを取ったらまったく何かわからない光の物体に…(笑)

それからアリスのレストランで夜ごはん。ここも久々に行きました。

混んでる時はまったく入る気がしなくなってしまうので(´`)

この後、動いていればビッグサンダーにでも乗りに行っていたところですが、この日はお休みだったので、

2回目のプロジェクションマッピングが終わって帰り道が混む前に帰ろうかな、と。

アトラクションもショーももういいかな、と思ってしまったのですが、

せっかくのクリスマスなのでエレクトリカルパレードやカントリーベアハウスやら楽しんでも良かったなあ、と後になって思う(笑)

でもまあクリスマス感は満喫できたので今回はこのへんで。

クリスマスと言えば、自分でカスタマイズできるというスノースノーという名の雪だるまのマスコット、かわいかったです!

こういうの見ると、15周年の時に幼なじみたちとおそろいで作った魔法の鍵(?)を思い出します。

また幼なじみたちとも来たいなー。

子どもの頃はアトラクションばかりに夢中で何の注意も払っていなかった(笑)ワールドバザール。

今見ると、装飾のひとつひとつが本当に素敵で、ずっといられる空間だなあと思う(混んでなければ)。

そんなわけで、今回のクリスマスディズニーは終了。

名残惜しいのでボンボヤージュをちら見して帰りました。

とっても楽しかったし気候もちょうど良かったし空いてたしで最高だったのですが、

11月前半にしてこんな楽しいクリスマスイベントを経験してしまったことで、

この先クリスマスまで何をすれば楽しめるのか…というちょっとした虚無感も湧き出ています(笑)

おそらくこれで今年はディズニー行き納めなので、

年末まで大好きな季節のわくわく感を維持するために、いろいろ考えないといけません(笑)

なんだかんだ今年はランド2回、シー2回と、「1年に4、5回は行きたい」という自分の基準を満たすことができました(笑)

去年は忙しかったりなんだりで1回シーに行っただけだった気がするので、それを考えるとかなり優秀。人生初のミラコスタにも泊まれて最高でした(´v`*)

自分でも一体なぜなのかわからないんだけど、3ヶ月くらい経つとまた行きたくなっちゃうんだよね。。

ディズニーは自分にとって青春時代の思い出の場所なので、行くことでその当時を思い出せるのも良いのかなあと思ってたけど、べつに行く度に当時のことを思い出しているわけでもないし。

キャラクターがすごーく好き!とかでもない。

アトラクションなんて乗りつくしたどころではないのに。

でもまたすぐ行きたくなっちゃう(笑)

ちょっと今度、あらためて自分とディズニーの関係(?)を振り返ってみようかなと思います(笑)

かなり長くなりましたが、、ここまで読んでくださった方、ありがとうございました!

これからクリスマスディズニーに行かれる方、ぜひぜひ楽しんできてくださいね^^

Liebe Grüße,

Natsuru

スポンサードリンク

シェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする