軽井沢高原教会 サマーキャンドルナイト 2014 -その2-

午後7時。あたりはすっかり暗くなって、

軽井沢高原教会近くの東屋で、ゴスペルのコンサートが始まりました。

うたっているのは教会の聖歌隊の方々…らしかったのだけど、
あれ? よく見るとあれさっき部屋に案内してくれたホテルのお兄さんじゃない?
といった感じに、ホテルの従業員っぽい方もちらほら。

きっと皆さん本業の傍ら、このイベントのために練習を重ねてきたんだろうなあ。などと勝手に想像し、なんだかありがたい気持ちに。

「みなさんも一緒にうたってください!」っていう展開もあったんだけど、

この日はシャイなお客さんが多かったのか、ちょっぴり反応が薄かったかな。

私はと言うと、動画を撮ることに集中していたのでやはり声を出せませんでした。ごめんなさい。。

だってあとから動画見た時に自分の歌声が大音量で入ってるのとか嫌なんだもん…という言い訳。。

それはさておき、何曲かあった歌の中でも、

一番心に残った曲はシンディ・ローパーさんの「true colors」という曲。


海外ドラマのgleeでカバーされているのを見て以来、私の大好きな曲のひとつ。

歌詞は和訳されていましたが、静かなメロディにのせられた日本語が美しく、
今日ここに来ることができて本当によかったなあと思わされました。

合唱の後は、ステージの皆さんからお客さんたちへつながるキャンドルリレー。

キャンドルリレーはたぶん初めてだったけど、前々から憧れがあったので参加できて嬉しかったです。
名前も知らない人から火をもらって、また知らない人にその火をつなげる一瞬が、
なんだかとても尊いもののような気がします。

火の灯ったキャンドルを、それぞれの人が願いをこめながら思い思いの場所に置いて。

キャンドルナイトに、いっそうあたたかな光が増えました。

やっぱり夜は夜で、夕方とはまた雰囲気の違った灯りがきれいです。

その後は、高原教会の聖堂内でも、ろうそくに火を灯して祭壇の前に飾ったり。

(聖堂は撮影禁止なので写真はないのですが、たくさんのろうそくが並んだ聖堂は本当にとてもきれいでした。)

聖堂でいただいた三つ撚りの糸に、星形のチャームをつけさせてもらったり。
この三つ撚りの糸と一緒にいただいたカードに書かれた聖書の言葉が、とても素敵でした。

『二人は一人よりもまさっている。もしひとりなら打ち負かされてもふたりなら立ち向かえる。
三つ撚りの糸は簡単には切れない。』

まもなく東屋で、今度はハンドベルのコンサートが始まりました。

これまたすごいクオリティ。

「見上げてごらん夜の星を」の雰囲気が私は一番好きだったけど、アナ雪の「ありのままで」とかもすごかったです。

ハンドベルの音って本当にきれい。

冬はきっとクリスマス聖歌とかも奏でてくれるんだろうなあ…と思うと、それもすごく聞いてみたくなってしまいました。

ハンドベルコンサートの後は、火の灯ったランタンを借りてあたりを散策。
私たちはちょっと歩いたところにある石の教会まで歩きました。

喜び勇んでランタンを借りたはいいものの、足元は若干でこぼこした場所が多く、

ウェッジソールとは言え私はサンダル。

片手がふさがった状態で何回かこけそうになり、ひやっとしました。。

これから行こうと思っている方は、ぜひ歩きやすい靴で行かれてください(笑)

石の教会は、その名のとおり石でつくられた教会です。ほんとに独特のデザインがすごい。

聖堂はこぢんまりとしていて、朝だったら光が射してもっときれいなんだろうなーと思いました。

建築とか好きな方にはおすすめのスポットです。

それからまた来た道を戻り、キャンドルでいっぱいの風景をしっかり心に刻みつけて、部屋へ戻りました。

私たちの泊まったタイプの部屋にはテレビがないので、

代わりに置いてあったCDを流してコーヒーを飲みながらまったり。

念願叶った満足感で、夜はぐっすり眠ることができました。

2日目。

本館に続く緑がいっぱいの道は、朝はいっそう爽やかで気持ちよかったです。

本館で朝食のガレットなどなどを食べた後、もう一度石の教会まで散歩してみたけど、
ちょうど結婚式が行われていて中には入れませんでした。

ので、ちょっと遠くから撮った写真。

その後、ハルニレテラスという、レストランや雑貨屋さん?が立ち並ぶ場所を見てまわって、チェックアウト。


結婚式のお客さんがたくさんいて、ロビーはなんだか華やかでした。
ドレスを着た花嫁さんを何人か見たけど、みんなすごくきれいだった!

行きと同じように、軽井沢駅までシャトルバスで帰ります。

素敵な一軒家レストランみたいなのも窓から見えたりして、いつかそんな場所にも行きたいなーと思いながら。

新幹線の時間までアウトレットも見てまわりました。

やっぱりオンシーズンなだけあって混んでたけど楽しかった^^

そんなこんなで、非日常に癒された2日間でした。

軽井沢高原教会のキャンドルナイトは、夏と冬の年2回。

HPはもうすっかりクリスマスキャンドルナイトだったので、
興味を持たれた方はぜひ!

冬はすごく寒そうだけど、空気も澄んでるから夏とはまた違った美しさが楽しめそう。

寒い中で聴くからこそ、より感動する合唱やハンドベルがきっとあると思います。

今年行くかはわからないけど、いつかは冬のキャンドルナイトも体験してみたいです!

Liebe Grüße,

Natsuru

スポンサードリンク

シェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする